女将としてお店を切り盛り 引く手あまたな八面六臂のご活躍

//女将としてお店を切り盛り 引く手あまたな八面六臂のご活躍

女将としてお店を切り盛り 引く手あまたな八面六臂のご活躍

鈴木貴子さんはジャンルを問わずいくつもの仕事を頼まれてもこなせる
一児の母でありながらパワフルでいて誰をも魅了する、本当に稀に見る多才な女性。

そのなかのひとつ、銀座で和食を提供するお店の女将として働くお姿は
お着物+割烹着という服装に合う、夜会巻き+ポイントウィッグのスタイルです。
高さを出すトップと、流れるようなサイドへのつながりを美しく仕上げることができます。

長い髪を後ろに流し、クルクルとねじって毛先を後頭部の奥に隠すように入れ込み、
ワンポイントのあるピンで留めたあとにウィッグを前髪のようにのせます。
コームで毛流れを馴染ませると、程よい前髪の立ち上がりも加わって美しい。

お店近くの美容院でセットしていたこともあったそうですが、
ウィッグを使うようになってからは、ひと手間で自分でセットできて美容院いらず。
コストパフォーマンスを考えるととてもお得だと喜んでくださいました。

笑顔でてきぱきと仕事をこなす美人女将がさらに輝いてみえます。
ほっとするような美味しい和食を供して頂き、ついつい飲みに通ってしまうほど
私もいつも楽しい時間を過ごさせていただいています。
――――――――――――――――――
□■成城ウィッグ■□
ウイッグについてご不明点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
https://seijowigs.com/contact/
■京橋オフィス:
東京都中央区八重洲2-4-10 第一幸田ビル5F
■成城サロン:
小田急線 成城学園前駅 徒歩6分
Facebook:
https://www.facebook.com/seijowigs/
Instagram:
https://www.instagram.com/seijowigs/
Twitter:
https://twitter.com/seijowigs/
LINE@:
https://line.me/R/ti/p/%40mxn3778z
――――――――――――――――――

By | 2019-05-25T11:37:57+00:00 4月 19th, 2019|成城ウィッグ|0 Comments

About the Author:

■「年齢を重ねるほどに美しく楽しく生きる人を創る」を理念に みなさま、初めまして。 「成城ウィッグ」オーナーの武田ミオです。 年齢と共に大きくなる髪の悩み。 女性にとって「ヘアスタイル」は人生のテーマですよね。 美容院に通うことはあっても、ウィッグを手にする機会はなかなかないかもしれません。私も母の病気がきっかけでウィッグのことを詳しく知りました。 日本人女性の自然な髪色や髪質を大切にしたウィッグを纏うことで“より美しくなれる、毎日が楽しくなる” そんな実感をしたからこそ多くの方へお届けしたいと思い「成城ウィッグ」を2017年に立ち上げました。 「いつまでも自分らしく輝いていたい」 成城ウィッグはそんな女性のために、信頼性の高い自分だけのオリジナルの高品質オーダーメイドウィッグを、適正価格でご提供いたします。 そして、ウィッグを纏ってさらに美しくなった女性たちのご紹介を通して、みなさまにその魅力をお伝えしてまいります。 有限会社ライトアロー 代表取締役 武田ミオ

Leave A Comment